« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月 3日 (月)

20170703135148
 twitterやfacebookでは既報のとおりですが、7/1の23時半過ぎにあった地震で、安平町は震度5弱を記録しました。おそらく、うちもそれくらいのゆれはあったと思います。

 地震があったということでいろいろな方からお見舞いのご連絡いただきましたことあらためてお礼申し上げます。幸い、人的な被害や物損はありませんでした。

 ただ、地震が夜中だったため、鶏が大騒ぎしてしまい、産卵に響かないか心配でした。結果、たまごの数自体は大幅な減少にはならずにすんでいます。しかし、たまごの形が荒れ気味な(形が歪んでいたり割れていたりするのが多い)のと、若鶏の産卵時刻が地震の翌朝からいつもより後ろの時間にずれてきているので、ということは若鶏の産卵がまだ減る可能性がある、とも考えられる状態で、またしばらくたまごの数の調整が続きそうです。

 先月もまたキツネやカラスがうろうろしてから産卵が悪くなり、ことカラスがうちの敷地の木(しかも少なくとも3ヶ所で)子育てで大騒ぎしていたので、何かの拍子に鶏が騒ぐ...という悪循環に陥ってしまいました。ところが、カラスの子育てが終わり、うちの敷地のねぐらから立ち去ってから急に産卵が回復してきて、ようやく...と思っていた矢先の地震。養鶏に限れば、今年の前半は本当に外れ年でした。

 そんな中今年もはじまりました。水田のドロ負い虫退治です。

20170703140460
 葉の上に水滴みたいになっているのがドロ負い虫。水滴の内部に幼虫が隠れていて、これが葉っぱを食い荒らします。実際、葉っぱが白っぽくなっているのが食べた跡。

 ドロ負い虫は軽い農薬で落とせるらしいのですが、私は長いほうきを振り回して水の中に落としていきます。結構強めに振っても大丈夫、というか、強めに振らないと落ちてくれません。落ちれくれればあとはあめんぼさんににお任せです。薬を使わないにせよ、そこまでしなくても...という人もいるのですが、私はドロ負い虫退治のついでにしたいことがあるのでやっています。

20170703140660
 はい。よけいな草の見回りです。ちゃっかり生えてきていますね。放置すると大変なことになるので引っこ抜きます。

20170703140760
 7月は何日かに一度これを繰り返しています。

 ここしばらくまともな雨が降っていなかったのですが、天気予報をあてにして一昨日越冬用人参の種をまいたら昨日の予報が降らないほうにかわり、晴れたわけでもないのに畑はほぼカラカラ。こりゃまいったなぁ、でしたが、今日の夕方になってようやくしとしと雨が。

20170703181660

 無事発芽がそろいますように。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Twitter

無料ブログはココログ